ハンドメイド

セットアップの子供服を作りました。作り方と型紙について説明します【今日の手仕事】

ハンドメイド手仕事の様子をブログで記録しています。

こんにちは、オタクで趣味ブロガーのラニア(@ran_cosme)です。

今日はハンドメイドで作った【春ニットのセットアップ子供服】の作り方と型紙について、私のやり方を紹介します。

孫Enzoに作った手作りのセットアップベビー服の着用写真もご覧くださいね^^

子供服をなるべく長く着るための工夫も紹介します!

それではいってみましょう⌒*

ブログ筆者プロフィール

子供の頃からハンドメイドで手作りすることが大好きな50代。

  • ミシンで洋服や小物を作る
  • 洋服リメイク
  • ブライスドールカスタム
  • 編み物
  • 刺繍
  • ハワイアンキルト

私の手仕事作品はこちらからどうぞ⌒*

今日の手仕事はこちら

ミシンで作ったもの・手縫いのもの・手編みのもの、ハンドメイドの製作記録です。誰かの参考になりますよーに☆*:.  Rania.K

ハンドメイドのセットアップ子供服

ニットボーダーのセットアップ子供服

写真のハンドメイドのセットアップ子供服は、孫Enzoが5ヶ月の時に作りました。

春先に着れるようにとボーダーの春ニットを使用。

上下別々でも着れるように、そしてトップスはチョッキ(ベスト)にしました。

それでは詳細いってみましょう⌒*

パターン(型紙)を作る

パターン(型紙)は手描きでOK!



まずは紙にフリーハンドで型紙を作りますよ。

左右対象になるようにするには、真ん中で紙を折っておけばOK。

パターンを作る時の参考としては、お子さんの洋服を紙の上に置いてだいたいのサイズを書き、そのあとフリーハンドで調整するといいですよ!

ニット生地を使うなら伸縮するから、だいたいでも可愛くできます。

サイズがめちゃくちゃ小さくなければ着れるので、型紙(パターン)は何度も作りながら調整していくといいですよ。

生地をカットする

写真のように生地を中表にした上に型紙を置いて、チャコで印をつけて2枚一緒にカットします。

ちなみに、型紙を作る際いつも縫代は入れてカットしています。参考までに。

カットした生地を縫う

カットした生地は中表のまま、両脇・両肩をミシンで縫います。

*ニット生地を縫う時はニット用の針と糸を使いましょう。

家庭用ミシンの場合は、ジグザグ縫いをすれば糸が切れにくいです。

袖口はリブニットをつけました

袖口は広めなのでリブニットをつけましたよ。

中位の厚みのリブニットを使いました。

裾までまっすぐのゆったりデザイン。

裾にも同じボーダーニット生地をリブニットをつける時と同じように二重にして縫いました。

ゆったりサイズなのでお尻まですっぽり!

トップスの出来上がり写真

トップスの出来上がりはこんな感じ!

ちょっと大人っぽい感じにできました。

ズボンの型紙の作り方

ズボンの型紙もトップスの型紙を作る時と同様に、持ってるズボンを紙の上に置いてだいたいのサイズを書いてからあとで調整します。

お腹がすっぽり隠れるようにしたかったので、股上が深めのデザインにしました。

小さい子供はお腹が冷えないように、股上が深いズボンが安心ですよね。

ズボンの出来上がり写真

股上を深めにしたデザインのウエストには、トップスで使った同じリブニットを使用。

裾にもリブニットをつけました。

長く着るための工夫なんですが、リブニットをもっと長めに付け替えるか、思いきってハーフパンツにするリメイクをしています。

詳しいやり方は別記事で詳しく紹介しますね⌒*

トップスはベストにぴったり!

大きめサイズに作ったのでズボンは大きくて作った当時は着れなかったけど、トップスはチョッキ(ベスト)として着ればお尻まですっぽりなのでEnzoが5ヶ月の時から着てます。

こんな感じ♡「可愛い♡」

写真はパジャマの上に着てます。

小さい子供は大人より1枚少ないくらいがちょうどいいと言われてるけど、真冬は寒いので背中が冷えないベストが便利ですよね。

手編みのチョッキはこちら▼

【ベビーニット】「手編みのベストで赤ちゃんの防寒対策!」ハンドメイドライフおばあちゃんが孫Enzoのベストを手編みで作ってくれました。 ハンドメイドで作ったものが家にあると心がほっこり☆*:. 今日...

使ったニット用ミシン

私の1番の相棒【JUKIの2本針オーバーロックミシン】工業用ミシンです。

年季入ってますよ♡

トレーナーのニット生地が重なって厚くなってる部分でもグングン縫えるから、ストレスなく使うことができるので1番大好きなミシン。

これからもきちんとメンテナンスをして、長く活躍してもらいます^^

直線縫いミシン

そしてウエストのリブニットにゴムを入れる部分を縫うために、直線縫いの職業用ミシン【ジャノメのコスチューラ】を使用。

以前は直線縫いも工業ミシンを使ってたけど、今はこの職業ミシンで十分。

工業用に比べると職業ミシンのほうがメンテが楽なので、手軽に使える職業ミシン便利だからおすすめですよ。

写真に一緒に写ってるあみぐるみのクマちゃん・手編み作品はこちらからどうぞ▼

編み物はこちら

ハンドメイドは個性を表現できる

「レトロでカラフルなデザインが好き!」

50代になっても【不思議の国のカラフルメルヘンワールド】が大好きです。

ハンドメイドならカラフルでメルヘンな世界観を表現できます。

好きな世界や好きな洋服をハンドメイドで作ってみるのはいかがですか☆*:.

ハンドメイドの作品をブログで公開してるので参考にしてみてね⌒*

【今日の手仕事】はこちらでまとめて見れますよ▼

今日の手仕事はこちら

ミシンで作ったもの・手縫いのもの・手編みのもの、ハンドメイドの製作記録です。

誰かの参考になりますよーに☆*:.

手作りをおすすめしたい理由

ハンドメイドをしている時間は集中できるので、精神安定にも繋がります。

続けることで技術も身について一石二鳥。

コツコツ作っていたものが出来上がると達成感を得ることができ、なおかつハンドメイドで作ったオリジナルなものが家にあると心がほっこり癒されます☆*:.

お子さんと一緒にハンドメイドを楽しんでみてくださいね^^

ハンドメイドをするメリットと理由を紹介します「親子で考えてみる習慣を!」私のブログではハンドメイドや手作りを中心に紹介しています。 今日はハンドメイドをおすすめする理由と、子育てを楽しむためのアイデアを...

ハンドメイド関連記事

ハンドメイド作品はこちら

今日も訪問ありがとうございます。Tchau⌒*

ブログランキングに参加しています!
ポチッと応援お願いします(^^)

ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、セミリタイアして田舎でぶどう栽培をしています。フリーランサー14年目*親子でオタクな趣味ブロガー