楽しみ方のヒント

疲れた時の対処法!家に引きこもることも大切アナログ時間を過ごす

なんとなく疲れが取れない時の、私のルーティーンをご紹介します。

心が落ち着かなくてザワザワする時に、ぜひ試してみてほしいです。

身体の疲れじゃないのかも

慌ただしい毎日で疲れが取れない。

夜ゆっくり休んだはずなのに、なんとなく疲れている時は。。。

もしかしたら、身体より心が疲れているのかもしれません。

そんな時はゆっくり自分時間を一人で過ごしてみるのはいかがですか?

ゆっくり自分時間を楽しむ方法をまとめた記事はこちら▼

あわせて読みたい
40代・50代の毎日を楽しむ方法!自分のやりたいことが何かを知る40代・50代になり子育てが落ち着いてきて、自由にできる時間が増えたら、楽しむための方法を見つけてみませんか? 今回は、人付き合い...

 

身体はゆっくり寝ることで疲れを取ることもできるけど、精神的な疲れは気持ちが落ち着かないせいかもしれませんよ。

たくさんの人やたくさんの情報の中にいることで、心がすり減り疲れてしまうことがあるはずです。

そんな時の私の対処法は、家に引きこもること。

一人で時間を過ごして、自分を見つめ直してみませんか?

私のように一人行動が好きではない人も、一度試してみてほしいです。

思っているより自由に過ごせる自分に気づけると思います。

あわせて読みたい
人生に必要なことは何?50代から本当に必要なこと!人付き合いの断捨離自分の時間を上手に使えていますか? 周りの人間関係に振り回されてしまい、自分の時間軸を大切にできない人を多く見かけます。 今...



家に引きこもってアナログ時間を過ごす

私は人付き合いが苦手なので、友達と買い物に出かけたり、カラオケに行ったり、飲みに出かけたりすることが好きではありません。

人それぞれ趣向は違うから、出かけることがストレス解消になる人もいれば、出かけることが私のようにストレスになる人も少なくないと思います。

出かける場所にもよるけど、人が大勢いる場所は疲れてしまいます。

Rania
Rania

例外は図書館。
図書館は人が大勢いても平気な理由は、本が好きだということもあるけど、各々が自分のしていることに集中しているから全く平気です。
図書館は静かで作業に集中できるので、ノマドワークするお気に入りの場所です。

というわけで、人が大勢いるだけで人酔いしてしまうんですね。

私のように、大勢の人がいる場所で人酔いしてしまう人は、たくさん人がいることが精神的な疲れに繋がってしまうんだと思います。

そんな疲れの時は、家に引きこもって自分時間を一人で楽しむことにしています。

 

アナログな空間

家に引きこもって自分時間を過ごす時に注意してほしいことは、アナログに徹すること。

私の場合、一人の時間を過ごす時はパソコンも携帯もやめて、アナログ空間に身を置いています。(愛猫たちに囲まれながら)

モレスキンノートに走り書きしたことをまとめたり、ノートに書いてあるアイデアを構成したり、デザインを書き起こしたりしています。

メモすることが癖で、なんでもかんでもモレスキンノートに書き込んでます(笑)

私が大好きなモレスキンノートの魅力と種類、使い方をまとめた記事はこちら▼

あわせて読みたい
モレスキンノートどんなふうに使ってる?魅力・種類・使い方・教えます世界中で愛されている、モレスキンノート。 私も毎日使っていて、とにかく私にとって欠かせない私の一部でもあるくらい大切で大好きな必須...

 

メモすることで思いついたことやアイデアを忘れずに済むし、走り書きしたメモを整理してまとめることで、自分の考えがまとまることが多いです。

点と点が繋がって線になった時は、言葉で言い表せないほど爽快です。

意味なくメモして書いたことが、まとまるのってメモ魔な人にはわかってもらえると思います。

そんなメモ魔な私は、書きやすいボールペンを探すことも大好きです。

紙質や描きやすさを追求することは、宝物探しみたいですよね。

パソコン・iPad・iPhoneは私のライフスタイルに欠かせないけど、アナログなものも絶対に必要で大好きです。

この先、デジタル化がもっと進んだとしても、メモ魔な癖はきっと変わらないです(笑)

アナログな空間は私にとって、頭の中を整理できる場所でアイデアが湧いてくる時間。



読書でインプット

その他には、読書でのインプット。

今でこそ読書好き人間だけど、以前はファッション雑誌を買う程度でした。

しかもパラパラっと写真を見るくらい(笑)

子供の頃は、不思議の国のアリス系の物語を読むのが好きだったのに、いつしか読書をしなくなってしまいました。

また読書が好きになるきっかけになったのが、子供が生まれて子供たちに読み聞かせをした絵本でした。

本を読むことを好きになるには、きっかけになる本に出会えると、読書好きに変われると思います。

お子さんとお孫さんと、一緒にたくさん絵本を読んでください。

 

絵本を読むことのメリット

子供たちが小さい頃は、日本の絵本も海外の絵本もたくさん一緒に読みました。

挿絵のキレイな絵本が大好きで、大人になった今も好きな絵本は手元にあります。

もう子供たちは興味がないけど、時々一人で読み返したりしています。

一人で読み返すと、子供たちに読み聞かせていた時の思い出が蘇って、なんとも言えない幸せな気持ちになるんですよね。

そして今年、娘に子供が生まれます。

大切にとっておいた絵本を、今度は孫に読み聞かせしたいと思ってます。

子供たちに読み聞かせをしていた絵本を、今度は孫に読み聞かせをする。

もう鳥肌が立つくらい幸せなことだと思いませんか。

あわせて読みたい
本は電子書籍より断然「紙の本が好き!」その理由は指先・匂いなどの感覚が好き便利な電子書籍が主流になりつつありますが、今でも紙の本が好きです。 本の保管に悩むことがなく、気軽に持ち運べる電子書籍よりも紙の本...

アウトプットしたくなる

家に引きこもって一人で時間を過ごすことで、いつの間にか心がスッキリしていることに気づくと思います。その時が自然にきます。

きっとその時が、なんとなく取れない疲れがなくなったサインですよ。

アウトプットしたくなるサインは、心のザワザワがワクワクに変わった時。

どのくらいの時間がかかるか人それぞれ違うと思いますが・・・

家に引きこもることで心がワクワクに変わり、アウトプットしたくなる時が来るはずですよ。


疲れた時の対処法まとめ

いくつか疲れた時の対処法を紹介しましたが、いかがでしたか?

アウトドア派の人には、なかなか理解してもらえないことも多いと思いますが。

インドア派の私がしていることをやってみることで、自分でも気づかない内面を見つけることができるかもしれませんよ。

試してみて自分には合わないと思ったら、家に引きこもる必要はないですよ(笑)

何事もやってみて自分の変化を探ってみてほしいです。

ちなみに・・・

キッチンのシンクをただひたすら磨いたり、洗面所をキレイにすることも意外と効果ありですよ。

私がしているルーティーンがヒントになれば嬉しいです。

今日も訪問ありがとうございます。Obrigada⌒*

ブログランキングに参加しています!
ポチッと応援お願いします(^^)

 

大人になってから自分に買った絵本

 

大人になってから、私が自分に買った絵本「えんとつ町のプペル」

「えんとつ町のプペル」は、無料公開されているからネットでも見ることができます。

無料公開されてるのはこちら>>『えんとつ町のプペル

西野亮廣さんのブログ>>『西野亮廣ブログ「えんとつ町のプペルのプロローグ」

無料公開されていて読んだんですが、それでも手に取って読んでみたいと思って購入しました。

とにかく挿絵のタッチが大好きで、絵本の内容も素敵ですよ・:*+

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]
created by Rinker
ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信しています。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、海外移住計画のこともブログに書いています。フリーランサー14年目*親子でオタクな趣味ブロガー
RELATED POST