ハンドメイド

【ハンドメイド】コースターを作る!ミシンがなくてもOK《初心者向け》①

ミシンがなくてもハンドメイドをやってみて、ものづくりしてみませんか?

今日は、手縫いで作るパッチワークキルトの丸いコースターを作り始めました。

初心者さんにもわかりやすいように、写真と一緒に紹介します。毎日少しずつ無理せずゆっくり丁寧に仕上げていきましょうね。

「ハンドメイド&ものづくりを一緒に楽しみましょう☆*:. Let’s try!!」


手縫いパッチワークキルトコースターの作り方・手順

【今日の手順】

  1. 丸いコースターの型紙を作る。
  2. 型紙を生地にのせてチャコペンで印をつける。
  3. 印に合わせて生地をカットする。

まず最初に、コースターの型紙から作っていきます。この型紙を他のコースターを作る時にも使えるので便利ですよ!

それでは手縫いコースターの作り方を説明していきます。

 

①丸いコースターの型紙を作る。

丸いお皿を使うと簡単に作れますよ。サイズが小さすぎると初心者さんは作りにくいかもしれません。

今回は直径約14センチにしてみました。参考にしてくださいね。

型紙にコピー用紙を使っていますが、厚みのあるものを使うとチャコペンで印をつけるのが楽ちんです。(保存する時も便利です)

 

②型紙を生地の上にのせてチャコペンで印をつける。

チャコペンは滑らせるように印をつけると生地がズレにくいですよ。

 

③チャコペンの印に合わせて生地をカットする。

今日は、丸いコースターの型紙を作り、生地に印をつけてカットするところまでできました。

あわせて読みたい
ハンドメイド作品集【世界に一つだけのオリジナル品を楽しむ!】実例紹介ハンドメイドを仕事でもプライベートでも楽しんでいる、ran.K(@ran_cosme)Raniaです。 仕事でも縫製して洋服やバッ...

ゆっくり焦らず楽しみながら作っていきましょうね!

続きはまた明日・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

続き②はこちら

ブログランキングに参加しています!
この記事が面白かったらポチッと(^^)

ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信しています。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、海外移住計画のこともブログに書いています。フリーランサー14年目*親子でオタクな趣味ブロガー
RELATED POST