コスメ

バニラコとクリニークのクレンジングバームを使い比べた感想!違いは何?

今回はクレンジングバームの、バニラコクリーンイットゼロとクリニークのテイクザデイオフクレンジングバームの比較レビュー。

この2種類を使い続けている私の感想を、実際の写真と一緒にご紹介します。

メイク落としクレンジング商品を探している人は参考にしてみてくださいね。

らん
らん
メイクをスルッと落とせて、乾燥しないバームでクレンジングするのが大好きです!

バニラコzeroクレンジングバームの使い方

バニラコのクリーンイットゼロは、写真のようにバームタイプのクレンジング。

うすいピンク色のクレンジングバームです。

ピンクのクリーンイットゼロ は値段が、100mlでAmazon▶︎1,580円(税込)〜

Qoo10で安い時なんかは、1,000円ちょいくらいの時もあって、値段はお店で違うようですね。

ピンク以外には、イエロー・グリーン・パープルの全部で4種類があって、私はいつもピンクのオリジナルを使ってます。

 

使い方はとても簡単なので、毎日のメイクも楽にクレンジングすることができます。

冬の寒い時はバームが固まっていることもあるので、まずはバームを手の平に取って両手で挟んで温めるとバームが溶けて使いやすいですよ。

溶けたバームを顔にのせてクレンジグをすることで、肌への負担を軽減できるし、乾燥する季節は少しでも肌への負担を減らしたいから助かります。

バニラコのクレンジングバームは、濃いメイクでもスルッと落とせるのでメイクを落とすのも楽しいです。

普段、アイメイクは専用のアイメイクリムーバーを使っていますが、疲れてる時なんかはマスカラもバニラコで落としちゃってます(笑)

バームで目元も優しくクルクルすれば、アイメイクもきちんと落とせますよ。

香りもほのかに香る感じなので、強い香りのものが苦手な人でも大丈夫だと思います。

ちなみに、私はバニラコの香りは好きです。

 

バニラコクレンジングバームの使い方

  1. クレンジングバームを手の平に取って、両手で挟んで温めて溶かします。
  2. 溶けたクレンジングバームをメイクにクルクル馴染ませる。
  3. クレンジングバームがメイクと馴染んだら、ぬるま湯を少し足して乳化させる。
  4. 最後に洗い流してクレンジング終了。

クレンジングバームでメイクを落とした後の肌は全く乾燥しません。

バニラコクレンジングバームはどのカラーもW洗顔の必要がないので、毎日のメイククレンジングに手間がかからないところが嬉しいですね。



クリニークテイクザデイオフクレンジングバームW洗顔は必要?

クリニークのテイクザデイオフクレンジングバームも、名前の通りバームなので、クレンジング後も肌がしっとりして乾燥しないから、こちらもずっと愛用してます。

バニラコクレンジングバームより、テイクザデイオフクレンジングバームのほうが長く愛用してきました。

テイクザデイオフクレンジングバームのお値段は、4,104円(税込)。

さすがデパコスなので、バニラコクレンジングバームよりは値段はお高めになります。

 

そしてテイクザデイオフクレンジングバームも、使い方はバニラコクレンジングバームと全く同じになります。

まずは、手の平にクレンジングバームを取って、両手で挟んで温めてバームを溶かします。

溶けたクレンジグバームを顔にのせて、クルクルとメイクと馴染ませます。

テイクザデイオフクレンジングバームも、アイメイクと馴染ませれば落とすことも可能ですよ。

先にも書きましたが、疲れている時やアイメイクが薄い時なんかは、クレンジングバームだけで落としちゃいます。

ただ目にクレンジングバームが入るとボヤ〜んとなるので、目に入らないように注意したほうがいいですね。

私の場合は、目に入ってもしみることはないけど、そのボヤ〜んとなってしまうともともと目が悪いから、なおさら見えなくなってしまうので、アイメイクは専用のものを使うようにしています。

それに、できれば目元の摩擦を避けるためにも、アイメイク専用のクレンジングを使う方がベストですね。

 

クレンジングバームとメイクが馴染んだら、ぬるま湯を少し足して乳化させて、最後に洗い流したらクレンジング終了です。

テイクザデイオフクレンジングバームもクレンジグ後の肌は乾燥しませんが、この後W洗顔が必要なんです。

ここがバニラコクレンジングバームと違うところになります。

テイクザデイオフクレンジングバームで、マイクをクレンジングした後に肌が乾燥しないんだけど、W洗顔するこのステップで私の場合は肌が乾燥してしまいます(>_<)

 

2種類のクレンジングバーム比較

バニラコクリーンイットゼロ テイクザデイオフクレンジング
1,580円(税込)〜 4,104円(税込)
バーム バーム
W洗顔不必要 W洗顔必要

 

上記表のように、お値段の違い、W洗顔が必要か不必要か、という違いが二つのクレンジグうバームにはあります。

クリニークのテイクザデイオフクレンジングバームも、楽天で見ると定価よりお安く購入もできるけど、それでもバニラコよりはお高いですよね^^;

あとは、クリニークのテイクザデイオフクレンジングバームは、クリニークのホームページの使い方説明欄で、W洗顔を推奨してます。

そのため私もW洗顔してるけど、どうしても冬場そのW洗顔のせいで肌が乾燥してしまうんですよね(>_<)

洗顔料の種類を肌に優しいものにしても乾燥するので、冬や乾燥する時期にはバニラコを使うことが多いです。

バニラコのほうがコスパもいいので、テイクザデイオフクレンジングバームは使い機会が減っていくと思います。

毎日使う消費するものは、コスパ面も大切ですよね。

 

その他のクレンジングの記事はこちら▼

クレンジング


クレンジング比較まとめ

今回は私が長年使っている、バニラコのクリーンイットゼロとクリニークのテイクザデイオフクレンジングバーム、2種類の比較をしてみました。

ここ最近は、バニラコのクリーンイットゼロを使っていることが多くなりました。

両方ともメイクの落ち方も驚くほどの差はないし、毎日使うものなのでやっぱりコスパがいい方がいいですよね。

そんなわけで、私の場合はバニラコのクリーンイットゼロが勝利!

決め手はやはり、お値段とW洗顔なしだからメイク落としが楽なところです。

メイククレンジングは毎日しなくちゃならないから、クレンジングに時間がかからないことは疲れてる時は特に助かるし、W洗顔しなくていいことで肌へ負担も減り、乾燥を防げることも嬉しいです。

しばらく、バニラコクリーンイットゼロ以外のクレンジングに変えることはないくらい、お気に入りのクレンジンバームです。

素早くクレンジングができて、お肌の乾燥が心配な人はぜひ一度バニラコクレンジングバームを使ってみてくださいね。

メイククレンジングを探している人の参考になれば嬉しいです。

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信しています。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、海外移住計画のこともブログに書いています。フリーランサー14年目*親子でオタクな趣味ブロガー
RELATED POST