コスメ

冬の乾燥した時のファンデーションの使い方3選!乾燥肌のメイク対策

寒くなってきてお肌の乾燥が気になりますよね。

乾燥肌の私が、この時期にしているファンデーションの使い方をご紹介します。

乾燥が気になる時のファンデーションどうしてる?

冬の寒い季節は、お肌の乾燥が酷くなりますよね。

40代・50代、年齢的なこともあるけど、室内はエアコンや暖房で乾燥するし、外は寒さと冷たい風で乾燥するし。

とにかく乾燥することばかり(>_<)

私はものすごい乾燥肌だから、オイリー肌さんのことはわからないけど。。。

乾燥肌で悩んでいる人の、お役に立てばと思います。

 

そんな乾燥する時期は、乾燥のせいでファンデーションが上手くのらないことって多いですよね。

そこで私がしている、乾燥する時期のファンデーションの使い方

  1. ファンデーションにオイルを混ぜる
  2. ファンデーションにボリューマーを混ぜる
  3. 仕上げパウダーは使わない

この3つの方法をシェアしたいと思います。



ファンデーションにオイルを混ぜる

保湿効果のあるアルガンオイルをファンデーションに混ぜて使う。

私が使っているのはコディナのアルガンオイル▼

去年のベストコスメにも選んだコディナのアルガンオイルの詳細▼

あわせて読みたい
ベストコスメに選んだ理由!私のお気に入りコスメを徹底解説今年2018年の私のベストコスメをご紹介します。 今回は私のお気に入りコスメを、部門別に徹底解説していきます! ベストコスメに選...

 

アルガンオイルを1滴ファンデーションに混ぜるだけで、肌が乾燥して突っ張る感じがなくなります。

ファンデーションの伸びもよくなるから、顔に塗りやすくなるのも嬉しい。

このアルガンオイル以外に、バイオイルも混ぜて使う時もあります。

効果はあまり大差ない感じで、バイオイルを混ぜる時も1滴だけで十分。

それ以上、ファンデーションにオイルを混ぜると、化粧崩れの原因になりやすいから注意が必要。

 

ファンデーションに混ぜるオイルは、もちろんだけど美容用のものを使いましょうね。

今はいろんなメーカーから、たくさんのオイルが販売さているから、自分に合った目的の用途のオイルを探してみるといいですね。

私が使っているアルガンオイルのコディナの公式サイトはこちら>>コディナのオーガニックアルガンオイル公式サイト



 

ファンデーションにボリューマーを混ぜる

とにかく肌の乾燥が酷くて、なにか方法がないか探していた時に見つけたのが、エチュードハウスの「ニンフオーラボリューマー トランスペアレント」。

保湿するための商品を片っ端から、藁にもすがる思いで購入した時に出会ったもの。

このニンフオーラボリューマー トランスペアレントが、私にはドンピシャで合いました!

 

購入する前に、@cosmeや他のネットの口コミを調べてみたら、良くない口コミも多くて。。。

でも使ってみないとわからないからと、購入してみてほんと良かった。

一番乾燥する時期は、オイルよりニンフオーラボリューマー トランスペアレントをファンデーションに混ぜて使っています。

この時期、私が使っているファンデーションは、プチプラコスメはメディアのクリームファンデーションと、デパコスはYSLのタンアンクルドポー。

 

メディアのクリームファンデーション

メディアのクリームファンデーション(25グラム)1,100円(税抜)は、プチプラだけど優秀なファンデーションで、カバー力も保湿力もクオリティが良くて、普段使いファンデーションに使ってます。

安いし伸びがいいから全然減らなくて、とにかくコスパ最高(°▽°)

 

こんなふうな蓋を外して使う入れ物だから、私はスパチュラを使ってます。

チューブタイプとかになれば衛生面で嬉しいのになぁ。

 

メディアのクリームファンデーションは、おばあちゃんにも買ってあげて、使った感想を聞いたら肌の調子がいいみたい。

「次も同じのを買っといてね!」と言うくらいだから、気に入ってくれたのは間違いないわね。

ちなみにおばあちゃんは79歳です。

肌がちょっと浅黒いタイプだけど、OC-D1番(健康的で自然な肌の色)でも大丈夫でした。

80歳近いおばあちゃんでも乾燥しないとか、メディアさんすごい!

とにかく、このメディアのファンデーションは安いから普段使いにおすすめしたい、コスパ最高なクリームファンデーションです。

 

YSLのタンアンクルドポー

YSLのタンアンクルドポー6,600円(税抜)は、保湿感があってカバー力もちょうどいい、私のお気に入りファンデーション。

海外コスメ特有で匂いは強め。

キツイ香りが苦手な人もいると思うけど、私はYSLの香りが大好きで使うだけで癒されるの(^_^)

このファンデーションも伸びがいいから全然減らない。

デパコスだけどコスパはいいと思うのよね、ほんとに減らないから。

 

YSLのタンアンクルドポーは、1年中使えるからそこもお気に入りの理由。

でも真夏だけは、どうしても日焼けして肌色が濃くなっちゃうから、MACのスタジオウォーターウェイトの濃い色を持ってるため使ってます。

使用感じゃなくて、ファンデーションの色問題ね。

今年の夏は、YSLのタンアンクルドポーの濃い色を買ってみて、真夏にも使ってみようかしら。

今、持ってるタンアンクルドポーはB30番の標準色。

今は肌色が落ち着いてるからぴったりだけど、夏が近づいてくると気持ち白いかな?と思うのよね。

日焼けしない人が羨ましい。

 

今年の元旦に、YSLの福袋ニューイヤーコフレに、ラディアントタッチ ルクッションが入ってて、先日使ってみたら調子良かった。

クッションファンデの艶もいいし、肌が綺麗に見えてめちゃめちゃいい感じでした。

まだ1回しか使っていないから、もう少し使ってみて感想を書きたいと思ってるのでお楽しみに!

あわせて読みたい
YSL福袋の中身紹介します!リップティントの色は?ファンデーションの種類は?年始のお楽しみは、なんといっても福袋ですね! イヴ・サンローラン2019年福袋*ヴォリュプテ ティントインバーム ニューイヤーコフ...

 

二つのファンデーションにボリューマーを混ぜてみた写真

まずは、メディアのクリームファンデーションとニンフオーラボリューマー トランスペアレントの写真▼

YSLのタンアンクルドポーとニンフオーラボリューマー トランスペアレントの写真▼

 

写真のように、ファンデーションとニンフオーラボリューマー トランスペアレントを、だいたい3:1の割合で混ぜてます。

肌の乾燥がMaxで気になる時は、もう少しニンフオーラボリューマー トランスペアレントの量を増やす時もあり。

でも、ニンフオーラボリューマー トランスペアレントの量を増やしすぎると、肌に馴染みにくくなる気がするから、自分にあった量を見つけるのが、上手に使うポイントだと思います。

 

半顔メイクをしてみた結果

今日、半顔メイクをして乾燥具合を検証した結果。

見た目的には両方とも乾燥はなし。

乾燥の感覚的(肌が感じるつっぱり具合)も、ほとんど同じ。

化粧崩れは、メディアのクリームファンデーションの方が、夜には鼻周りの崩れが目立った。

YSLのタンアンクルドポーは、全く崩れなし。

でも、メディアのクリームファンデーションの方がクリームな分、崩れるのは仕方ないかと。。。

鼻周りの崩れがちょっと気になるくらいの違いなら、メディアのクリームファンデーションはやっぱり凄いと思う!

ちなみに、今日は仕上げ用パウダー使ってません。

それを踏まえると、鼻周りだけ軽くパウダーをすればファンデーションの崩れは防げる可能性大ね。

 

仕上げパウダーは使わない

年齢的なこともあるけど、私はとにかく乾燥肌だから、今の時期はベースメイクの仕上げにパウダーを使いません。

オイリー肌の人は別として、乾燥肌の人なら鼻周りなど崩れやすい部分以外は、今の乾燥する時期は、仕上げ用パウダーは使わない方が乾燥を防げますよね。

仕上げパウダーを使わない代わりに、MACのプレッププライムフィックス+を仕上げに使ってます。

 

入れ物が100均の詰め替え用スプレーですみません(⌒-⌒; )

娘とシェアしてるから本体は娘が持ってますw

 

ファンデーションを塗り終えたら、手の平で軽く顔をプレスして落ち着かせた後に、MACプレッププライムフィックス+を吹きかけます。

これで顔の乾燥をだいぶ防げるんですよ。

艶も出ます!

MACのプレッププライムフィックス+以外は使ったことがないから、比較できないのが残念だけど、これは保湿を保てると思います。

もう何本もリピートしてるくらいだから、MACのお気に入りアイテムの一つです。

YSLのトップシークレットセッティンググロウスプレーは、まだ試したことがないから、次は試してみようかな。。。


ファンデーション乾燥対策まとめ

今回、紹介した3つの方法が、全ての人に合うかはわからないけど、乾燥してファンデーションが上手くのらない人の参考になれば嬉しいです。

ベースメイクのファンデーションが上手くのらないと、全体的にメイクが綺麗に見えないから、ファンデーションの仕上がり具合ってほんと大切。

ベースメイクが綺麗だと、毎日HAPPYな気持ちにもなれますよね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

そうそう、この時期は、肌の乾燥で毛穴も目立つようになるから、毎日のお肌のお手入れも大切。

冬はとにかく保湿が大切だから、自分に合ったお手入れ方法を見つけて、メイクののりを良くして毎日を楽しみたいものです。

もう少ししたら花粉が飛ぶ季節がくるから、私の場合は、数ヶ月間アイメイクができなくなります(TT)

コスメ好きにとってメイクができない時ってヘコみますよね。

なにかいい花粉対策方法がないか毎年模索しているので、いい情報があったらどんどん記事でシェアしていこうと思っています。

 

他にも気をつけたいファンデーションの乾燥を防ぐポイント
  • ベースメイク前の保湿をきちんとする。
  • ファンデーションを厚く塗りすぎない。
  • きちんとバランスのとれた食事も肝心。
  • 水分をこまめに摂るように心がける。
  • 部屋の湿度をコントロールする。

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信しています。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、海外移住計画のこともブログに書いています。フリーランサー14年目*親子でオタクな趣味ブロガー
RELATED POST