働き方

フリーランスな働き方!悩みあるある理由3つ、メンタルを強くする方法

自由な働き方をしたくて、フリーランスになろうと思っている人も最近は多くいると思います。

個人事業主になり、フリーランスな働き方をして13年目(2018年11月現在)の私が伝えたいこと。

サラーリーマンから独立を考えている人に送る、私の悩み解決方法やメンタル力についてご紹介しようと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

フリーランス悩みあるある

企業に属して働いていた時にも、もちろん責任はありましたが、フリーランスになってからというもの、全て自分が責任を取らなければならなくなりました。当たり前ですが。

責任感の問題もそうですが、それよりも違う悩みを乗り越えるほうが大変でした。

フリーランスになった当初、何がキツかったかというと「メンタル」をやられた時でした。

 

【私の場合】

  1. とにかく自分で決断しなければならない。
  2. 失敗の繰り返し。
  3. 一人で作業をする孤独感。

この3つのことに、時々メンタルが耐えられなくなりました。

でも裏を返すと、【この3つのことがメンタルを強くしてくれたわけです。】



自分の決断力を信じるメンタル

フリーランスで働く時に必要になることは「メンタルの強さ」だと思います。

とにかく、何に関しても自分が判断しなければならないことばかりですからね。

起業して個人事業主になった当初は、判断力の無さすぎな自分によくイライラしました(笑)

誰でも迷うのは当たり前なんですが、時にはその判断に速さスピードが必要になります。

のんびりマイペースな私にとって、これが正直キツかったです^^;

その原因はなんなのか?「失敗するのが怖いから」←コレでした。

 

失敗の繰り返しに耐えられるメンタル

【失敗をする】できれば避けたいものですよね。

しかし、失敗して成長できることもたくさんありました。

この経験は実際に何度も失敗を繰り返してみて、自分自身が実感しました。

  • 「失敗したことで、次のアイデアが浮かぶ!」
  • 「失敗が次のアイデアに繋がる!」

この経験は今の私の働き方の基盤になっています。

失敗を繰り返すことが無駄ではないことを『失敗から学ぶメリット5個!【私の経験談】失敗を繰り返してもダメ人間じゃない』で、私の経験談をまとめていますので読んでみてくださいね。

 

先にお話しした「判断力」ですが、これはいきなりできる人は少ないと思います。

判断ができるようになるということは、経験を積んで次第にできるようになるからです。

「経験を積む」ということは、「何度も失敗をするということ!」も含まれているのではないでしょうか。

一度も失敗しないで全て成功してきた人というのは、私の知る限りでは聞いたことがありません。

仕事関係で知り合った、個人事業主の方の話を聞く機会がたくさんありますが、皆さん人生経験が豊富なので話し上手で、自分の失敗談を面白おかしく話してくれます。

「こんなに手広く事業をしている人でも、私と同じように失敗するんだなあ」と、勇気付けられたのを覚えています。

そのなかで一番影響を受けのは、私の叔父(きよじい)の経験談でした。

その叔父(きよじい)と一緒にぶどう作り&ワイン作りも収益化しています。

詳しいことは家族ブログ『【ぶどう成長記録2019年】庭先で育てたシャインマスカット&巨峰の出来栄えは?』で次男が書いているので、就農などに興味のある人はぜひ読んでみてくださいね。

ぶどう栽培については>>『ぶどう栽培日記』を、ご覧ください。

 

失敗を経験することは、メンタルを強くすることにも必ず繋がります。

失敗をしてしまい、たとえ遠回りだったとしても必ず得るものがあります。

「失敗はマイナスになるのではなく、経験値が増えるんだよ!」

これはきよじいが教えてくれたことです。

ゲーム好きな次男と私にわかりやすく言ってくれた言葉です(笑)

いつも親子でゲームをしながら「レベルがどうの。経験値がどうの。」言っているので、ゲームのことがわからない叔父なりに考えてくれたんだと思います。

失敗を経験する大切さに気づけるようになったことも、フリーランスで働くことのメリットでした。



孤独に作業を続けられるメンタル

ツイートしたように、一人でコツコツ作業することが好きな人は、個人事業主やフリーランスな働き方が向いていると思います。

人付き合いが苦手な私にとって、飲み会に参加しなくていいということは天国な職場ですからね(笑)

 

フリーランスで働くには、黙々とコツコツと作業できるメンタル力が必要

自分のペースで時間割りを決めて働ける反面、サボっていても誰も注意してくれないので、モチベーションを保つことが重要になります。

自由である分、計画力も必要になるわけです。

無理なく納期に間に合うように、自分自身がペース配分をして時間割りを決めて仕事をしなければなりません。

納期が決まっていれば守ることは必須ですからね。

これについてはサラーリーマンだろうが、フリーランスだろうが変わりませんよね。

例えば、大きな会社にいれば誰か代わりにしてくれる場合もあるでしょう。

しかしフリーランスの場合、一人でスケジュールを立てて、とにかく最後までやり遂げなければなりません。

誰も代わってくれないと、嘆いてる暇はないんです。

だからこそ、「一人で黙々と作業を続けるメンタルが必要になります。」

この一人で黙々と作業を続けることが、自分に合っていると発見できたことが、私の人生・ライフスタイルにもたくさん影響がありました。

人付き合いが苦手で下手な私が、無理に人付き合いをしなくてもいいのだと気づけたことで、人生がより楽しくなりました。

アラフォーアラフィフからの人生の楽しみ方を『40代・50代からの毎日を楽しむ方法!自分のやりたいことが何かを知る』で、書いているので読んでみてください。

 

体調管理について

そしてフリーランスで働くことは自由に見える分、体調管理をして体調を崩さないことも大切です。

誰にも代わってもらえないのだから、自分の体は商売道具の一つなんです。

そのため、フリーランスで働くためには、「自己管理」がとても重要になってきます。

体調を整えるための運動も必要なので、私は自宅でウォーキングマシンを使って、自由に時間を選んで有酸素運動をしています。

ウォーキングについて『ウォーキングマシンを選んだ理由を解説します!自宅で手軽に有酸素運動』で、理由を説明しているので参考にどうぞ。


最後に

結局、1番大切なことは何かというと

「いかに自分自身を自己管理して、強いメンタルを維持できるか!」

これだと思います。

失敗を恐れず、自分を信じて前に進めるメンタル力と体調管理が重要です。

でもそれって、いきなり身につくわけではないので

  • 失敗を恐れない。
  • 新しいアイデアにどんどんチャレンジして試行錯誤する。
  • 黙々と作業を続ける。
  • きちんと自己管理をする。(特に睡眠が大切)

この繰り返しで、メンタル力と体調管理ができるようになります。

そうそう、他には「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」←コレもきよじいに教わった大切なことです(笑)

新しいぶどうの苗木にチャレンジしてみたり、接ぎ木をやってみたりと、失敗を繰り返しながら、いろんなことにチャレンジして試行錯誤しています。

ぶどう作りやワイン作りのことは、家族ブログ『HAPPY Mixed LIFE』で書いているので、興味のある方は読んでみてください。

ダメ元で挑戦してみることも一つの作戦ですよ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

私の経験と実践していることが、これから起業して個人事業主やフリーランスになろうと考えている人の参考になれば嬉しいです。

【女性の働き方】フリーランスを目指す!私の経験談』で、私の経験談を書いているので、働き方を自由に選べるようになった現在、これからフリーランスを目指している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキングに参加しています!
この記事が面白かったらポチッと(^^)

ABOUT ME
Rania.K
Rania.K
毎日を楽しむ方法を発信しています。楽しみ方のヒント、女性のライフスタイル、フリーランスな働き方、海外移住計画のこともブログに書いています。フリーランサー13年目*親子でオタクな趣味ブロガー
RELATED POST